ガチの隠し撮り盗撮動画なら「1919gogo.com」

1919gogo.com 無修正 盗撮 動画

1919gogo.comの現在の状況について

当サイトでご紹介している「1919gogo.com」についてですが、以下の3つの理由によってサイトの安全性や信頼性が足りないと判断したため、現在は入会や利用をおすすめしていません。

  • 「1919gogo.com」の管理会社である「SBS社」が事前に予告なく突然閉鎖した
  • 「1919gogo.com」に問い合わせを送っても返答が返ってこない
  • 「1919gogo.com」で配信されている動画に不安がある

管理会社である「SBS社」が事前に予告なく突然閉鎖した

2020年7月15日に「1919gogo.com」の管理会社である「SBS社」のホームページが突然表示されなくなりました。

私たちが「1919gogo.com」を紹介する際には必ず「SBS社」を仲介しなければならないのですが、その報告や連絡の手段が何の前触れもなく無くなってしまったことになります。

問い合わせを送っても返答が返ってこない

「SBS社」のホームページが表示されないことについて、一時的なトラブルなのか、または他のトラブルなのかがわからなかったため、過去にSBSとの連絡で利用したことのあるメールアドレスに状況説明を求めましたが返答はありませんでした。

また、「1919gogo.com」のサイト自体は今まで通りに表示されているので、「1919gogo.com」サイト内のお問い合わせフォームから連絡をしましたが、こちらについても同じく返答はありませんでした。

配信されている動画に不安がある

ここ最近ですがSBS社が管理しているサイトがいくつか閉鎖しています。2020年6月には少なくとも確認できるだけで「AV MARKET」「動画の志士」「盗流悶」「Premier Peep Selection」が突然サイト閉鎖をしています。

閉鎖した4つのサイトについては、個人投稿系動画やのぞき盗撮系動画を多く取り扱っているため、もしかしたら何か違法な動画があったのかもしれません。

そう考えると、「1919gogo.com」についても個人投稿系動画や盗撮系動画を多く取り扱っており、同じSBS社に管理されていたため、「1919gogo.com」の配信動画も危険な可能性があります。

「SBS社」からも「1919gogo.com」からもメッセージや返答がないため、あくまでも想定の内容ですが、やはりここまでの状況を考えると「1919gogo.com」についてはサイトの安全性や信頼性が足りないと考えられるため入会や利用をおすすめいたしません。

「1919gogo.com」は個人投稿系動画やのぞき盗撮系動画が人気のサイトだったのですが、代わりに紹介したいのは以下のサイトです。

盗撮映像アーカイブ PEEPING WIKI 無修正アダルト動画 JAPANSKA-ヤパンスカ

上記の3サイトは人気があって安全性が高いサイトですので、もし興味があれば「どのようなのぞき盗撮系動画があるのか」などサイトの確認だけでもいかがでしょうか。

1919gogo.comは無修正盗撮動画サイトの中で人気ナンバーワンのサイトです。様々なジャンルを揃えており配信動画数は6500本以上。他の盗撮動画サイトで配信が中止になった動画があるのも魅力の一つです。新作から過去の有名作品まであるので盗撮動画サイトを初めて利用する方にもおすすめです。

1919gogo.com公式サイトを確認する

1919gogo.comはアダルト業界で老舗のSBSグループのサイトです

1919gogo.comはSBS(Sign Board Shop)グループが運営するサイトです。SBSグループと聞いても知らない方が多いかもしれませんが、SBSグループはトリプルエックスやPinky、ストリートギャルズなどの有名な無修正動画サイトを運営していて、まもなく15周年を迎えるアダルト業界でトップクラスの会社です。

普段から大きなトラブルはなく、不明な点があればメールでしっかりとサポートしてもらえるので安心です。

無修正動画を見ること自体は違法ではありません

日本では「無修正動画を見ることは違法」と思っている人がほとんどです。

しかし実際に違法なのは、無修正動画をDVDなどのメディアで物理的に販売する事や、第三者がいる公共の場などで無修正動画を流す事や、日本国内に設置されたサーバーに無修正動画をアップロードして販売したり、誰でも見たりダウンロードができる状態にした場合だけです。

つまり、現在の日本の法律では「無修正動画を販売する、見せる」という行為については厳しい法律がありますが、「個人が無修正動画を見る」という行為については全く触れられていませんので、「個人が自分のためだけに無修正動画を見たりダウンロードすること」については全く違法にはなりません。

また、1919gogo.comは無修正が合法の国のサーバーにその国からアップロードして運営されているので違法なサイトではありませんのでご安心くださいませ。

1919gogo.comの動画は会員を退会した後も自由に見ることができます

1919gogo.comの動画にはDRM(Digital Rights Managements)制限がありません。

DRMとは、CDやDVD、ダウンロードファイルなどのデジタルデータの著作権保護を目的にした技術で、DRM制限がある動画は「コピーができない」「退会後は見れない」など、何らかのプロテクトで保護されている動画ということになります。

しかし、1919gogo.comの動画はDRM制限が無いので、一度ダウンロードして手に入れた動画はいつでもどこでも自由に見る事が出来ます。

1919gogo.comのサンプル動画を確認してみましょう

【危険サイト】1919gogo.com 無料サンプル

1919gogo.comを利用したことがない人は、実際にサイトを見て確認しておくことが大切です。

どのようなジャンルの動画があるのか、どのようなタイプの女性が出演しているのか、サイトの操作性や使用感に気になるところはないか、など、入会前に確認しておけば後から後悔することもないと思います。

また、公式サイトでは無料サンプル動画も見ることができるので併せて確認しておきましょう。

1919gogo.com公式サイトを確認する

1919gogo.comの料金プランやシステムについて

現在、1919gogo.comでは5ドル割引のクーポンを配布しています。※入力は全て半角です。大文字と小文字にご注意ください。
クーポンコードは「y43sDn」です。

料金プラン

  • 一般会員30日プラン:49ドル(入会金15ドル)
  • EX会員30日プラン:82ドル(入会金15ドル)
  • EX会員60日プラン:150ドル(入会金10ドル)
  • EX会員90日プラン:210ドル(入会金無料)
  • EX会員180日プラン:370ドル(入会金無料)
  • EX会員360日プラン:560ドル(入会金無料)
1919gogo.comの料金は米ドルですが、支払についてはその時のレートで自動的に換算された日本円で決済され、普通の日本のクレジットカードで問題なく決済ができます。

支払方法

クレジットカード(VISA、MASTER、JCB)、電子マネー(BBコイン、C2コイン)

クレジットカード利用明細書への記載

利用明細書には「MAXX international」「NetJPJT.net」「DWSERV.COM」「WebNett.net」のいずれかが記載されます。1919gogo.comなどのサイト名やアダルト動画サイトと分かるような記載はされません。

退会方法

1919gogo.comは自動で会員を継続するシステムのため、自分から退会手続しない限りは自動で会員契約が更新されます。忘れそうな人は早めに退会手続きをしておきましょう。早めに手続きをしても有効期限までは問題なくサイトを利用できます。ダウンロードした動画については、会員期間に関係なく退会後も自由に見る事が出来ます。

最後に

1919gogo.comは無修正盗撮動画サイトとしてはトップクラスの6500本以上の動画を配信しているサイトで、他の盗撮系サイトに比べても幅広いジャンルで作品が揃っていて、動画が高画質であるという点も魅力です。

AVメーカーとも関係があるようで、モザイク有りで販売されている盗撮AVも1919gogo.comでは無修正で配信されていることがあります。また、他の動画サイトで配信中止になった動画も扱っているのは魅力です。

デメリットとしては30日や60日などの短期プランだと入会金が別途必要な事です。ただ、EX会員で入会すれば入会金は掛からず、さらに「お風呂の中のプニョ」というお風呂専門の盗撮サイトも無料で入会する事が出来ます。

そういった点を考えると90日プラン以上のEX会員として入会した方がお得だと思います。

全体的な評価としては、1919gogo.comはいつ入会しても新作の追加が多いですし、懐かしの名作も多いので、初心者から上級者まで盗撮作品好きなら満足できるサイトと言えます。

1919gogo.com公式サイトを確認する

【危険サイト】1919gogo.com 無料サンプル